Column

香港オフショア投資情報

【商品紹介】サンライフ社Victory(ビクトリー)|香港オフショア投資情報

2022.08.15

相続に備える保険会社・商品紹介貯蓄型保険老後資金学資保険

【商品紹介】サンライフ社Victory(ビクトリー)

2020年の発売以来、貯蓄型保険の中でも特に返戻率の高い保険として、サンライフ社の中で1,2を争う大人気商品『Victory(ビクトリー)』をご紹介します。

※サンライフ社の会社紹介はこちら※

<目次>

  • 商品概要
  • 加入事例
  • アフターサポート

商品概要 

目的:老後の備え、相続に備える、中長期の資産形成、次世代への資産継承など
最低保険料:年間3,000米ドル~
支払期間:一括払い(全期前納)、5年、10年
支払頻度:月払い、半年払い、年払い、一括払い(全期前納)
その他:健康診断不要

 

特徴

1.長期的な資産形成で得られる高い保証返戻率
→サンライフ社は地理的な分散投資を得るべくグローバルに投資をしており、『Victory(ビクトリー)』は、保証された返戻率(保証現金価値)が高く、他の商品に比べ、投資先が株式等の割合が多いことから長期の運用でリターンを得やすい設計となっております。

▼資産区分
Fixed Income Assets(固定利付資産での運用:債券、コーポレートローン等のリターンが安定している)25%-80%
Non-fixed Income Assets(株式運用等:市場の状況により変動)20%-75%

 

2.早期引出し可能
→『Victory(ビクトリー)』のプランの資産構造は、契約経過年数により確実に受け取れる保証された現金価値(Guaranteed Cash Value)と運用状況によって変動する非保証現金価値(Non-Guaranteed Value)があります。非保証現金価値は更に毎年支給されるリバージョナリーボーナス(Reversionary Bonus)と解約時に支給されるターミナルボーナス(Terminal Bonus)の2つの部分に分かれており、2つのボーナスは保険会社の運用成績等に応じて支給されます。リバージョナリーボーナスは途中で引出しても運用に影響は与えませんが、ターミナルボーナスを引出すと一部解約扱いとなり運用に影響がでますので、引出しが必要な際はリバージョナリーボーナスからのみ引出すことをおすすめします。

 

3.契約者/被保険者を無制限に何度でも変更可能
→ご自身で資産をご利用にならない場合は、契約者および被保険者の方が生前にお手続きいただくことで、配偶者あるいはお子さまへと次世代に引継ぐことができます。※1

 

こんな方におすすめ
  • 老後資金等、将来に備えて資産形成をしたい
  • 子供や孫に資産を継承したい
  • 死亡保障よりも資産を増やすことを重視したい
  • 積極的な運用かつ保証部分があるものがいい

 

加入事例

50歳|女性
30,000米ドル 一括払い(5年分全期前納)

 

支払済み保険料に対する解約返戻金
20年後 → 2.5倍(Guaranteed 1.1倍)
40年後 → 9.4倍(Guaranteed 1.5倍)

サンライフ社Victory(ビクトリー)シミュレーション

長期でのシミュレーションを見ると、日本では考えられないようなとても大きなリターンになっています。それは、サンライフ社の他の商品に比べ、運用先が株式等の割合が多いことから長期の運用でリターンを得やすい設計となっているためです。

 

◆FTライフ社リージェントシリーズとサンライフ社ビクトリーの違い

主な違いは払込期間と、万が一のことがあった場合のプランの引継ぎ方法です。

『Regent(リージェント)シリーズ』は最短で2年払い、または2年分一括払い(全期前納)が可能。万が一の際には受益者がそのままプランを引継げる(契約継続オプション)といった柔軟性があります。一方、『Victory(ビクトリー)』は5年払い、もしくは5年分一括払い(全期前納)が払込期間の最短となります。

また、『Victory(ビクトリー)』は被保険者を親子・夫婦であれば2名まで設定することが可能です。(※ただし、第二被保険者に設定いただけるお子さまは未成年者に限ります。)名義変更は契約者・被保険者が生存している間に手続きをしておく必要があり、名義変更のお手続き前に契約者の方がお亡くなりになった場合には、受取人に保険金が支払われて、プランは終了となります。

予定返戻率は、『Regent(リージェント)シリーズ』の2年払い、または2年分一括払い(全期前納)の方が高いのですが、両者を5年払いで比較すると、全体的には『Victory(ビクトリー)』の返戻率の方が少し高めに設計されています。

 

アフターサポート

魅力的な香港の保険商品に興味があっても、外国語がわからなければ、お手続きやご契約の管理をどうしたらいいのか、心配かと存じます。

ジャンボアライアンスを通じてお申込みいただく場合は、商品の説明・お申し込みからご契約後の各種お手続きなど、すべて日本人スタッフが日本語でサポートをおこなっています。

また、メールでのお問い合わせのほか、日本語専用の電話窓口がございますので、英語で書類が届いたけど何が書いてあるかわからない、引っ越したので住所変更したい等いつでもお気軽に日本語でお問い合わせください。

<アフターサポート例>

  • 各種お手続き書類:お手続き方法および記入例
  • プラン状況の確認:アプリ、マイページ ※保険商品はレポートが郵送されます
  • お問い合わせ:電話、メール、お問い合わせフォーム
  • その他:各保険会社からお客さまへ直接送付された郵送物のフォローアップ

サンライフ社や商品のことに限らず、海外保険でお困りのことがございましたらジャンボアライアンス日本語代表電話、またはメール、お問合せフォームから、お気軽にご連絡ください。

香港保険と資産運用のジャンボアライアンス無料個別相談フォーム

※1 契約者は18歳以上。被保険者は全期前納0~80歳、5年払い0~70歳、10年払い0~65歳
※上記は2022年8月時点の商品情報です

Contact

お問い合わせ

すべて日本語でご案内いたします
お気軽にお問い合わせください

日本語代表電話

+(852)-3757-9000

[受付時間]10:00~17:00(香港時間:月~金)※香港の祝日を除く