医療保険、生命保険で万が一に備える

海外ならではの高い返戻率

万が一に備える

生命保険で万が一に備える

こんな方へ

  • 海外の生命保険は日本の生命保険と違い、高い返戻率と聞いて興味を持った

  • 万が一のためだけではなく、貯蓄も兼ね備えたものに興味がある

  • 日本の掛け捨ての保険になんとなく入り続けている

私たちの生活で考えられるリスクと発生する費用

終身型の生命保険に入っても、将来手元に資金が必要になる可能性があります

万が一の時は、遺された家族の生活に影響があるため、支える家族がいる方にとって非常に優先順位が高いと言えるでしょう。

生命保険文化センターの調査によると、生命保険の世帯年間払込保険料は年間37.1万円、普通死亡保険金は約2,000万円となっております。しかしながら、掛け捨て保険では一生涯の保障がなかったり、終身型の生命保険に入っても、長い人生の中で、老後の資金が必要になったり、ライフイベントで手元に資金が必要になる可能性があります。

公益財団法人生命保険文化センター 生命保険に関する全国実態調査 2021(令和3)年度
画像:リスクと発生する費用

香港と日本の生命保険の違い

香港および海外では、日本にはない高い死亡保障を備えたもの解約した場合も高い解約返戻率となる、貯蓄を備えた生命保険があります。解約返戻金については、20年後に約2倍(予定されている部分を含む)となるものが一般的です。

S&PやNASDAQ指数に連動していてる生命保険等もあり、安心と貯蓄、両方兼ね備えた生命保険が人気です。

画像:支払った保険料に対して約2倍の返戻率

JAFで取り扱う生命保険の特徴

弊社で人気のある生命保険はSun Life(サンライフ)社のライフブリリアンスという商品です。
サンライフ社は創業150年以上と歴史が非常に長く、S&P格付けAAと非常に高い評価を受けており、その安定性から日本人のお客さまに多くご契約いただいています。

年齢と共に死亡保険金も増加し、積み立ての場合は毎月250米ドル(約2万5000円)から、あるいは一括でまとめて前払いすることも可能です。
保障が厚く、保障金額1億円程度までは健康診断不要、自己申告で申込可能です。(年齢等によって制限有)

特にファミリーの方から人気がありますが、将来に備え若い方が早目に始められる場合も多くあります。

画像:サンライフ社の特徴

加入事例

case01貯蓄機能も兼ね備えた生命保険

画像:40歳 男性

40歳|男性|非喫煙
目的:万が一の備えと老後資金

保険会社
Sun Life(サンライフ)
プラン名
Life Brilliance(ライフブリリアンス)
保険料
10,000米ドル/年
払込期間
5年払い
予定返戻率
20年後 → 2.1倍(Guaranteed 1.2倍)
40年後 → 5.5倍(Guaranteed 1.8倍)

※予定返戻率は保険料/払込期間等によって異なります

Point

貯蓄と保証の両方をバランスよく兼ね備えた終身型生命保険。

・解約返戻金は20年後に2.1倍、40年後にはなんと5.5倍。+高い死亡保障。

画像:グラフ
画像:グラフの値

医療保険で万が一に備える

こんな方へ

  • 海外在住中に病気になると高額な医療請求が心配

  • 日本の掛け捨ての保険になんとなく入り続けている

私たちの生活で考えられるリスクと発生する費用

平均寿命の高齢化により様々な病気にかかるリスクも増えています

病気は予期せぬ瞬間に襲い掛かり、高額の医療費や収入の減少により、ご家族へ経済的に負担がかかる場合がございます。
日本人の三大疾患は、がん、心疾患、脳卒中ですが、それ以外にも平均寿命の高齢化により様々な病気にかかるリスクが増えています。

重大疾病は、治療費や介護費用が多くかかる傾向にあり、治療が長期間にわたると、働けないことによる収入減少のリスクもあります。

今日の医療費と生活費の高騰に伴い、高額な医療費や無収入というような心配から解放されるために、広範囲にわたって保障されている保険商品はこれまで以上に重要になっています。

弊社では、お客さまのニーズに合わせて幅広い重大疾病の保障と、タイムリーな経済支援により、お客さまと大切なご家族の経済的な不安を解消します。

保障機能以外にも、保証された解約返戻金、満期ボーナス、および特別ボーナス(Non-Guarantee)があることから、貯蓄としても利用いただけます。

画像:リスクと発生する費用

香港と日本の医療保険の違い

医療保険と一概にいっても、通院、入院、高度疾病等、目的によって様々な保険がございます。

日本ではよく、がん保険の宣伝を見受けますが、香港では、がんだけではなく、高度疾病といわれている心疾患、脳卒中を含む多種の病気が保障されている保険が主流です。
香港内だけではなく、日本へご帰国、海外に移住しても継続できる保険もございますので、お客さまのニーズに合わせて、ご紹介させていただきます。

JAFで取り扱う医療保険の特徴

弊社で人気のある生命保険はSun Life(サンライフ)社のオムニケアでございます。
香港で最も長い歴史のある保険会社で、S&P格付けAAと非常に高い評価を受けております。

がん、心疾患、脳卒中、糖尿病等の139種類の病気+今まで発見されていない病気も保障。
同じ病気の再発を保障する機能や、何度でも違う病気にかかる度に保障が出る機能等、保障の大きさが違う3種類のタイプから選択可能です。日本に帰国後でも継続することができるので、長期の契約でも安心してご契約いただけます。

医療保険は年齢が高くなればなるほど保険料が高くなるので、次のお誕生日を迎える前の今がご契約のチャンスです。

画像:サンライフ社の特徴

加入事例

case01高度疾病保険

保険会社
Sun Life(サンライフ)
プラン名
Omni Care(オムニケア)
保険料
※年齢、保障内容によって異なります
払込期間
5年、10年、15年、20年、25年
Point

・最大139種類の病気を保証する高度疾病保険

・ご帰国後も継続可能

case02入院保険

保険会社
Sun Life(サンライフ)
プラン名
Essential(エッセンシャル)
保険料
※年齢、保障内容によって異なります
払込期間
毎年更新、100歳まで更新可能
Point

アジア地区(中国、香港)をカバーする入院保険

ご相談の流れ

  • 01
    お問い合わせ

    ご相談・お見積もりは、お気軽にお問い合わせください。

  • 02
    担当者よりご連絡

    担当者より、ご連絡いたします。

  • 03
    プランのご相談

    オンライン・電話・メール・ご来社にて承ります。

  • 04
    ご契約

    すべて日本語にてご説明させていただきます。

  • 05
    アフターサポート

    契約後も日本人スタッフが日本語でサポートさせていただきます。

お気軽にご相談ください。
※しつこい勧誘はございません。ご希望の方のみプランニングさせていただきます。

日本語代表電話

+(852)-3757-9000

[受付時間]10:00~17:00(香港時間:月~金)
※香港の祝日を除く